長井監督も登壇!秩父の空の下の「心が叫びたがってるんだ。」完成披露試写会に行ってきました

とても温かい雰囲気の完成披露試写会でした。

9月19日(土)の劇場公開を控え、監督の長井龍雪さんをはじめ脚本の岡田麿里さん、キャラクターデザイン・総作画監督の田中将賀さんなどの「あの花」スタッフが再集結したことで話題の劇場版オリジナルアニメーション『心が叫びたがってるんだ。』の完成披露試写会が8月29日(土)、作品の舞台になった秩父で行われました。

まずは今作のストーリーを紹介します。

幼い頃、何気なく発した言葉によって、家族がバラバラになってしまった少女・成瀬順。そして突然現れた“玉子の妖精”に、二度と人を傷つけないようお喋りを封印され、言葉を発するとお腹が痛くなる呪いをかけられる…。

それ以来トラウマを抱え、目立たないように生きてきた順だったが、ある日「地域ふれあい交流会」の実行委員に任命され、なんとミュージカルの主役に抜擢されてしまう…。

今作の監督、長井龍雪さんと言えば『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』を代表作に持つ青春群像劇の名監督ですので、おのずと今作にも期待が高まります。

そして同時に舞台挨拶イベントも行われたこの完成披露試写会、秩父ミューズパークの野外ステージに登壇されたのは監督の長井龍雪さん、脚本の岡田麿里さん、そしてメインキャストから水瀬いのりさん、内山昂輝さん、雨宮天さんという豪華な面々。

監督の長井龍雪さんはこの完成披露試写会の直前まで仕上げ作業があったとのことで少々お疲れのようでしたが、舞台挨拶イベントでは今作についての強い思いを語られていました。

「あの花」イベントの時は座って見ていたステージに今このような形で立てて光栄です

監督の長井龍雪さん ©KOKOSAKE PROJECT 配給:アニプレックス

監督の長井龍雪さん ©KOKOSAKE PROJECT 配給:アニプレックス

Q:「あの花」から2年経ち、同じスタッフで、同じ秩父を舞台としたオリジナル作品ですが、どのような気持ちでしょうか?

長井龍雪さん(以下、長井):すごく光栄です。「あの花」のイベントもこの会場でやらせていただきまして、その時は観客席で見ていました。今回は舞台の上から作品を紹介できることをとても嬉しく思っております。

岡田麿里さん(以下、岡田):長井監督も言われていましたが、この場所で「あの花」のイベントをやったときの櫻井さん(櫻井孝宏さん)の姿を忘れることができません(会場笑)。この場所に再び戻ってきて、新しい作品を皆様に観てもらうことができて幸せです。

Q:水瀬いのりさんが演じる成瀬順の母親役に女優の吉田羊さんを起用されていますが、吉田さんの演技はいかがでしたか?

長井:とても素晴らしかったです。アフレコ初体験と聞いていたので正直最初は少しだけ不安もあったのですが、お芝居をやられている方なのですごく応用がきくのだなと思いました。

岡田:作品を深くしてもらえたなと思っております。

高校時代は暗かったです

脚本の岡田麿里さん ©KOKOSAKE PROJECT 配給:アニプレックス

脚本の岡田麿里さん ©KOKOSAKE PROJECT 配給:アニプレックス

Q:「ここさけ」は高校生4人の青春群像劇となってますが、みなさんどのような高校生だったのでしょうか?

長井:地味な人でした。クラスの隅っこで居ても居なくてもわからないような。ぼんやりした子供でした。

岡田:暗かったです(会場笑)まぁ「あの花」のじんたんは私がモデルなので。

Q:「ここさけ」では放課後に委員会活動をしている姿が描かれていますが、みなさんは放課後は何をされてましたか?

長井:マンガはすごく読んでいましたが、アニメはあまり見ていませんでした。ですがヤマトの再放送はひたすら見ていましたね。

岡田:ゲームをしていました。ちょうど「ときめきメモリアル」のPCエンジン版がでていて。すごくうまくなって、詩織をめちゃくちゃ落とせるようになりました(会場笑)。部屋の中でときめきまくってました。

Q:監督が注目してほしいシーンはありますか?

長井:もちろん、隅々まで力を入れて作っていますが、その中でもキャストの皆さんの力をかりて作ったミュージカルシーンはとても華やかなシーンになっていますので、そこを楽しんで欲しいと思います。

Q:最後に心から叫びたいことはなんですか?

長井:寝たい(笑)!さっきまで作っていたので。この作品をみんなに楽しんで欲しいです。

岡田:アニメに携わる者としてオリジナル劇場アニメを作ることは目標でした。皆様の応援があって作ることが出来ました。その恩返しのつもりで作りましたので、楽しんでいってください。本当に有難うございます!


おなじみの秩父の地ということもあり、終始とても和やかな雰囲気が流れるアットホームな舞台挨拶イベントとなっていました。

イベントの中盤ではサプライズゲストとしてスペシャルドラマ「あの花」のじんたん役の村上虹郎さん、そしてイベント当日に誕生日を迎えたというめんま役の浜辺美波さんが登場し、舞台上で長井龍雪監督から花束を受け取るシーンでは沢山の拍手で祝福されていました。

『心が叫びたがってるんだ。』 は 9月19日(土)より全国ロードショーされます

©KOKOSAKE PROJECT 配給:アニプレックス

左から長井龍雪さん、岡田麿里さん、水瀬いのりさん、内山昂輝さん、雨宮天さん ©KOKOSAKE PROJECT 配給:アニプレックス

「あの花」スタッフが紡ぎだす青春のエッセンスと、その作品にとても美しく調和する音楽も注目の『心が叫びたがってるんだ。』は9月19日(土)より全国ロードショーされます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Enjoy this blog? Please spread the word :)